スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春ツー気分

いらっしゃいませ ボランティア輪業へようこそ

本日も読んでいただいて ありがとうございます


いやはやいやはやいやはや・・・・・・ドレーンボルトのOリングを液体パッキンで補強して、もう漏れないと思っていたのですが、漏れは別の場所だったようです。
漏れ
冷や汗タラタラ~・・・・・・・。

プライマリーオイルが漏れているとはいえ、まだまだ多少程度ですので十分走れます・・・・・・走ってしまいましょう!多少はオイルを汚さなきゃ勿体無いですからね~。(なんて貧乏性なんだろ・・・・・)
オイル汚し
三寒四温なんて言いますが、昨日は天気が良いのに寒の方・・・・・・・。
ウエアは完全防寒で問題無いのですが指先が冷たい・・・・・・・まぁ防寒手袋だと操作感が悪いって使わないのが悪いんですけどね・・・・・・・。
途中でクラウザーに積んでったハンドカバーを装着しました・・・・・・今度はカッコ悪い・・・・・・・。

さてさて
昨日は長男がワゴンRに乗って行ったので、私がトラをカミさんがキューブを使っていました・・・・・・
キューブ球切れ
御使用後のキューブは・・・・・・クリアランス球片方切れ・・・・・・・・。

もう走行距離が走行距離ですので左右一緒に交換したかったのですが、買いに行かなくても1個だけ在庫がありました。
在庫有り
何の余りだろ?・・・・・・忘れた・・・・・・・。

点灯確認!
点灯確認
先日のセレナ車検ではリアガーニッシュのバルブ&配線を取り外したのですが、取り外し後にガーニッシュを車体へ戻すと2個あるナンバー灯が2個共点灯せず・・・・・・・・・またガーニッシュを外して配線を点検するも問題無し!
バルブが2個共切れていました・・・・・・過走行車ってそんなこともあるので気を付けましょう。(セレナはナンバー灯電源にLEDを接続してあったので、並列回路となってナンバー灯に流れる電流が少なくなってたのに、LEDを外して多い電流が使用限界に近いバルブに流れて球切れしたんだと思われます)

キューブならクリアランスバルブを交換するのは簡単なのですが、他車種ではそうもいかないのがあります。
プラドなんぞでは狭くて手が傷だらけになるし、MH21の3型ワゴンRに至ってはバンパー&ヘッドライトを外さなきゃ交換できないですからね~・・・・・・・組み終わってからバルブが点くかなかったりしたら、他人の作業だったら笑えますよね・・・・・・自分のだったら泣きます・・・・・・・・。

新品のバルブでも不良品ってことも有り得るし、配線等の車体側のトラブルってことも有り得ます。
だから組み付け前の点灯試験は必須なんですよね♪

はい! 組み付け後点灯チェックも完了!・・・・・・勿論バッチリ♪
修理完了
左右対称で点かなきゃいけないものが片方だけ点かないと・・・・・古いクルマの場合 一気にポンコツ臭が流れ出します。
そんなポンコツ臭にはファブリーズも効きませんので御注意を・・・・・・・



スポンサーサイト

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎口元男

Author:虎口元男
御近所の目がコワイ バイク弄り親父です。
乗るのも好きだけど 弄るのは もっと好き!
バイクのジャンル関係なしに弄りまくってます。

カウンタ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。