スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトステー塗装完了

いらっしゃいませ ボランティア輪業へようこそ

本日も読んでいただいて ありがとうございます


モンツァレッドの後に残り物のクリアを吹きました・・・・・残り物はプラサフで懲りている筈なのに、またやっちゃいました。
クリアも乾燥
塗料の残りが少ないと缶を近付けちゃうんですよね・・・・・ちょいタレちゃいました・・・・・。
乾燥したら気にせず取り付け!

普通のテレスコピックフォークはインナーチューブの中にスプリングが入っているのですが、ハンターカブはインナーチューブの外側にスプリングが装着されているアウタースプリングタイプです。
インナースプリングの場合はスプリングの張力でインナーチューブが伸びているのですが、アウタースプリングの場合はインナーチューブにスプリングの張力がかからないので、フォークが縮んでしまいます。
インナーチュ-ブ縮み防止
フォークを伸ばした状態にして、インナーチューブを結束バンドで固定します。

こうするとインナースプリングタイプと同様にフォークをステムに組み付けることができます。
ようやく入ったトップボルト
トップブリッジを外してしまえば簡単にフォークを組めるんですけどね・・・・・今回は片側なので多少苦労して、こんな方法をとりました。

結束バンドを切り落としてしまえば、作業は終わったようなもの♪
徐々に組み付け
トップボルトが届いて良かった・・・・・・・・・。

こんな錆々だったライトステーが・・・・・
右ライトステー錆び

見栄えが良くなったジャン♪
化粧直し終了
う~ん 片側だけ光り過ぎたか・・・・・・・・



スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎口元男

Author:虎口元男
御近所の目がコワイ バイク弄り親父です。
乗るのも好きだけど 弄るのは もっと好き!
バイクのジャンル関係なしに弄りまくってます。

カウンタ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。