スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタータープランジャー

いらっしゃいませ ボランティア輪業へようこそ

本日も読んでいただいて ありがとうございます


コンタクトシャフトのオイルシールと一緒にアマルのスタータープランジャーを発注してありました。
オイルシールだけの注文じゃ申し訳ないですからね・・・・・・と言いながらも予想外に結構な出費にビックリ。
ついでに購入
どこぞの検事ドラマに出てくるマスターのようで、「幾等なんでも、こんな物無いでしょ?」・・・・・「あるよ!」ってなもんです♪
出ないと思って半分諦めていたトラの部品が、簡単に入手できるのがサイドバルブさんです・・・・・アリガタヤアリガタヤ・・・・・。

普通のバイク(今はキャブ車は普通じゃない?)は冷間時のエンジン始動時にはチョークバルブを閉じるのですが、古いアマルのキャブはスターターを作動させます。
カーグラTVを見ていた方にはオープニングでティクラーを「クシュークシュー」ってやってエンジンを始動するのを見たことがあると思いますが、あれはワザとキャブをオーバーフローさせて混合気を濃くして、チョ-クと同じようにしているんです。
アマルには低速時のパイロットジェット、高速時のメインジェットの他にスタータージェットがあり、キャブのレバーを作動させるとスタータージェットの通路が開き、濃い混合気が作られるんです。

ところがこの通路が閉まりきらないと全開時には良くても低速時やアイドリング時には濃過ぎ症状が現れます。
スターターのプランジャー
ということで、コイツが通路の開閉を担うスターターのプランジャーです。

新旧比較・・・・・・
新旧比較
旧品は非分解ですが、新品は組み立て式です。

一番大切な先端を見ると・・・・・随分傷んでいました。
傷み有り
良かった~ 部品が有って・・・・・・・。

左右とも交換完了!
プランジャー交換完了
結果は・・・・・・もっと早く交換しておけば良かった・・・・・・・。
黒い煙は全く噴かなくなりました・・・・・・・。
こりゃ10番落としてるメインジェットを#200へ戻しても大丈夫みたいです。
#190と#200じゃエンジンの荒々しさが全然違うんですよね~。



スポンサーサイト

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎口元男

Author:虎口元男
御近所の目がコワイ バイク弄り親父です。
乗るのも好きだけど 弄るのは もっと好き!
バイクのジャンル関係なしに弄りまくってます。

カウンタ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。