スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョイントワッシャー作成

いらっしゃいませ ボランティア輪業へようこそ

本日も読んでいただいて ありがとうございます


全くオイル漏れも黒煙も無くなってしまったトライアンフ・・・・
試走
つまらんバイクに成り下がってしまったなお前も・・・・・・・。

ひとっ走りして来ると・・・・・見覚えのある汁物が・・・・・
不吉な色合い
つまらんバイクだなんて言った俺が悪かった・・・・・・。

許していただけませんでした・・・・・。
オイルブロックから・・・・・漏れ・・・・・
オイルタンク(フレーム)からのオイルを引き込みホース&オイルポンプからオイルを各部へ圧送するホースをエンジンに繋ぐオイルブロックからのオイル漏れでした。

コイツを治すにはまたミッションのアウターカバーを外さなければパッキンを交換できません。
とりあえずパッキン作成・・・・・。
アウターケースパッキン作成
パーツリストを確認すると、オイルブロックとエンジンの間はジョイントワッシャーとなっていました。

型紙(EMGOのパッキンセット)を確認すると、パーツリストのジョイントワッシャーに似たパッキンがありまました。
多分これかな?
とりあえず そっちも作成・・・・・・・・・。

でもオイルブロックを外すとタンンクのオイルが全部出ちゃうんですよね・・・・・アウターカバーを外せばギアオイルも全部出ちゃうし・・・・・・・・また全部交換するか・・・・・・・・。



スポンサーサイト

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎口元男

Author:虎口元男
御近所の目がコワイ バイク弄り親父です。
乗るのも好きだけど 弄るのは もっと好き!
バイクのジャンル関係なしに弄りまくってます。

カウンタ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。